COMIT HRの3つの特徴

1

Comit HRとは?

Comit HRは、人事SaaSシステムとBPO両方の良いところを組み合わせて生まれた人事BPOサービスです。

人事SaaSシステム…”SaaS”とはSoftware as a Serviceの略です。クラウドなので、運営場所を選ばず運用できるなど。メリットが多くあり、人事業務もSaaSシステムに移行する企業が増えています。(下記参考をご覧ください。)
BPO…ビジネス・プロセス・アウトソーシングの略で、業務を外部委託することです。

  自社内システム SaaS(クラウド)
運営場所 限定的 遠隔運用可能
初期費用 高い(1000万以上) 低い(1000万以下)
カスタマイズ性 可能(費用をかければ) 困難
連携性 自社で構築 個別に連携作業が必要
更新性 自社で更新拡張 SaaSベンダー側で随時更新
安定性 自社で構築 SaaSベンダー側で構築
セキュリティ 自社対応 SaaSベンダー側で専門家対応

お客様の悩み

人事SaaSシステム、BPOそれぞれに課題を抱えていて、中々実行に移せない。

SaaSに乗り換えたいが…

  • カスタマイズできないため、自社で使うのは難しいと考えている。
  • 様々な人事SaaSシステムが数多くあり、どれが自社にマッチするのかわからない。
  • 勤怠やワークフローは従業員に直接影響があるため躊躇している。
  • 自社で移行するリソースがない。

BPOを活用したいが…

  • 現状の人事制度やルールを整理しないとBPOは難しいと考えている。
  • 給与締めから支給日まで期間がタイトなため、BPOは難しいと考えている。
  • 委託先のデータフォーマットや帳票に合わせるとなると逆に工数がかかる。
  • 勤怠業務を含めてBPOできるところが見つからない。
弊社コンサルタントがお客様の現状を丁寧に分析し、
課題の解決策をご提案いたします。
2

ユーザー目線で利便性の高い人事SaaSシステムを厳選

ジョブカン
  • 勤怠管理、給与計算、労務管理、ワークフロー、採用管理等の機能が充実
  • ワークフローのカスタマイズ機能で様々な紙申請を電子化可能
jinjer
  • 人事管理、給与計算、勤怠管理、労務管理、ワークフロー等の機能が充実 
  • 各システムのデータは1つのデータベースで一元管理
KING OF TIME
  • 勤怠管理に特化しており、様々な勤怠ルールに対応
  • 導入後のサポート体制が充実
Smart HR
  • 労務管理に特化しており、従業員の各種申請機能が充実
  • 雇用契約更新の電子化にも対応
3

弊社導入コンサルタントがシステム移行・業務移管を推進

  • お客様の人事規程や就業規則等を弊社導入コンサルタントが読み込み、フィットアンドギャップ分析後、 人事ご担当者様にヒアリングを実施
  • 人事SaaSシステムで足りない機能はツール開発かオペレーションで代替することが可能

■ システム移行・業務移管までの流れの例

人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ

COMIT HRのサービスについてさらに詳しく >
COMIT HRの3つの特徴 >
お客様の声 >

お問い合わせはこちらから