雇用契約書や労働条件通知書が簡単に作成できる便利なSaaSサービス2選

 公開日:2022年4月1日

人事関連業務の中でも書類作成は種類が多く、担当者がWordやExcelを駆使して手作業で行うと時間と労力がかかるという悩みがあると思います。

人事関連の書類には雇用契約書や労働条件通知書など、ヒューマンミスによる誤作成が許されない書類が多く、注意深く作成することに加えて、チェック体制の整備も必要です。

また、書類の運用や保管管理についても人の手で行うと、必要な時に即時で対応することが困難な場合が想定されます。

そんな悩みを解決できるSaaSシステムの機能があります。

今回は弊社が提携するジョブカンとjinjerから、便利な機能を紹介します。

ジョブカン労務HR「書類作成機能」追加

ジョブカン労務HRに「書類作成機能」が追加され、雇用契約書や労働条件通知書などの人事関連書類が簡単に作れるようになりました。

ジョブカン労務HRに追加された「書類作成機能」を利用すれば、これまでWordやExcelで作成していた人事関連書類を、ジョブカン労務HRに登録されている従業員情報が自動で反映された形で作成可能となります。

これまで使っていた書式を使うことができるので、WordやExcel形式の書類をコピー&ペーストすれば、ジョブカン労務HR上にテンプレートを作成できます。

また、作成した各種書類はクラウド上で書類ごと、従業員ごとに一覧で確認できるほか、書類作成機能以外で作成した書類も従業員ごとにアップロードして一緒に保管・管理できるため、必要な時に即時で対応が可能となります。

jinjer雇用契約は従業員との雇用契約に関する業務をWeb上で完結

jinjerでは、人事情報を集約した人事関連書類の作成が可能となります。

また、データの一元管理で連携が簡単で、マスタをID(コード)で管理するため、DL後のデータ加工もスムーズとなり、必要な時に即時に対応できます。

jinjer雇用契約を使うと従業員との雇用契約に関する業務をWeb上で完結するため、紙管理や押印などが不要となり、業務の効率化が可能です。

特に、契約社員やパート・アルバイト等の有期雇用者の比率が高い企業にオススメなSaaSシステムとなります。

まとめ

今回は雇用契約書や労働条件通知書などの人事関連書類が簡単に作成・管理できる便利な人事・給与SaaSシステムとして、ジョブカンとjinjerを紹介しました。

COMIT HRは、ジョブカンやjinjerを使って雇用契約書の作成や従業員との雇用契約更新を代行します。

また、ジョブカンとjinjerを通常より割安な単価で提供し、企業様の課題やニーズに合った人事SaaSシステムをご提案します。

さらに、人事SaaSシステムだけでは解決できない部分をBPOと組み合わせ、人事BPOサービスとして、人事ご担当者様の課題解決をお手伝いいたします。 是非お気軽にお問い合わせください。

\ お悩み中の人事・総務・情報システム部の方必見! /

お悩み中の人事・総務・
情報システム部の方必見!

オンライン上で相談可能

オンライン上で
相談可能

オンライン個別相談ページはこちら

記事監修者

COMITHR導入コンサルタント 林 啓子

10年の人事経験を活かし、クライアントの課題、目指す目標に寄り添ってサポートを行う。好きな偉人は「上杉鷹山」

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、
お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ