確定給付型年金

読み方

かくていきゅうふがたねんきん

用語解説

加入者の勤務年数や給与額に基づいた計算式によって支給される年金制度です。これは、掛け金を運用し利回りでその結果が変動する「確定拠出年金」とは異なる制度です。尚、この制度には規約型と基金型の2種類があり、前者は事業主が従業員の同意を得て、制度内容を定めた年金規約に基づいて、掛金を外部に拠出することにより、その年金資産を管理・運用し、年金給付を行うものをいいます。また、後者の基金型は、事業主が従業員の同意を得て、別法人として設立された企業年金基金が、制度内容を定めた年金規約に基づき、年金資産を管理運用するものをいいます。

確定給付型年金の使用例

確定給付型年金制度は、計画的に拠出・積み立てを行うので、会社が倒産した場合の退職金の未払いという事態が起こらず、確実に退職金・年金が支給されるので従業員にとってはメリットといえる。

確定給付型年金の関連語

確定拠出型年金

確定給付型年金のGoogleトレンド検索結果

記事監修者

COMITHR導入コンサルタント 林 啓子

10年の人事経験を活かし、クライアントの課題、目指す目標に寄り添ってサポートを行う。好きな偉人は「上杉鷹山」

COMIT HRについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)が世間で話題になっている中、何から始めれば良いかわからない方も多いかと思います。 COMIT HRは、20年以上の実績を持つ人事が展開する、HRクラウド型システムの導入サポート、および運営を行うサービスです。

その他の用語はこちら

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、
お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ