PaaS

読み方/英語

パース/PaaS
プラットフォーム アズ ア サービス/Platform as a Service

用語解説

PaaSは、「サービスとしてのプラットフォーム」の意味で、従来のようにPCにソフトやアプリケーションをダウンロードして使用するのではなく、インターネット上でアプリやソフトウェアを利用する「クラウドコンピューティング(略称:クラウド)」の仕組みの一つ。PaaSは開発者向けのサービスで、企業やユーザーがそのプラットフォーム上で、ソフトウェアを構築、稼働することができる特徴を持ちます。自社でプラットフォームを構築するよりも、コストや環境設定の手間を軽減できるメリットがあります。

PaaSの概要図

PaaSの使用例

  • PaaSを提供している代表的なクラウドサービスの例としては、Amazon Web Services(AWS)などが有名
  • PaaSであれば、インフラの設計や管理が不要なので、開発者はコードの記述に専念できる

PaaSのGoogleトレンド検索結果

記事監修者

InfoDeliver COMIT HR事業ユニット
渡邉 大介(Daisuke Watanabe)

大学卒業後、大手新聞社、IT企業にて20数年間、人事・総務部門で給与計算、労務管理、社会保険など幅広く勤務してきました。人事業務のアウトソーシング導入・運用のプロジェクトマネジャーとして、企業様の課題解決に注力いたします。これまで培った知識と経験を活かし、皆さんに様々な情報をお伝えしていきたいと思います。

COMIT HRについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)が世間で話題になっている中、何から始めれば良いかわからない方も多いかと思います。 COMIT HRは、20年以上の実績を持つ人事が展開する、HRクラウド型システムの導入サポート、および運営を行うサービスです。

COMIT HRの
オンライン個別相談

気軽に手軽にオンラインでご相談可能です。
数々の企業様への導入を手掛けてきた
人事業務コンサルタントがご対応いたします。

オンライン個別相談ページはこちら

その他の用語はこちら

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行や給与アウトソーシングをご検討されている方のために、COMIT HRのサービス概要と導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
ご質問やご相談など何でもお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)