コアコンピテンシー

読み方

こあこんぴてんしー

用語解説

コアコンピテンシー=コア・コンピタンス (英語: Core competence)とは、ある企業の活動分野において、 「競合他社を圧倒的に上まわるレベルの能力」 「競合他社に真似できない核となる能力」 のことを指す言葉です。企業や組織を経営していくにあたり必須要素のひとつです。もともとは経営戦略の専門家であるゲイリー・ハメル氏とC・K・プラハラード氏がアメリカの経営学紙に「顧客に特定の利益をもたらす技術、スキル、ノウハウの集合である」という意味で投稿したのが始まりです。企業成長の原動力となる組織的能力や強みを意味するのが「ケイパビリティ」ですが、コアコンピテンシー=コアコンピタンスには複数のケイパビリティが含まれます。またコンピテンシーとコア・コンピタンスでは同義語で捉えられることが多いのですが、コンピテンシーは個人を対象にしたものですが、それに対しコア・コンピタンスは組織を対象としたものであり対象が異なっています。

コアコンピテンシーの使用例

コアコンピテンシーの観点から、他社では提供できないその企業独自のオンリーワンである技術や価値の追求が企業価値の向上にもつながっている。

コアコンピテンシーの関連語

ケイパビリティ

コアコンピテンシーのGoogleトレンド検索結果

記事監修者

COMITHR導入コンサルタント 林 啓子

10年の人事経験を活かし、クライアントの課題、目指す目標に寄り添ってサポートを行う。好きな偉人は「上杉鷹山」

COMIT HRについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)が世間で話題になっている中、何から始めれば良いかわからない方も多いかと思います。 COMIT HRは、20年以上の実績を持つ人事が展開する、HRクラウド型システムの導入サポート、および運営を行うサービスです。

その他の用語はこちら

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、
お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ