賃金台帳

読み方

ちんぎんだいちょう

用語解説

労働基準法により作成保管が義務付けられている、法廷帳簿の1つです。事業所に在籍する従業員の賃金に関わる事項(賃金計算の基礎となる事項、賃金の額等)を、賃金支払いの都度滞りなく記入が必要と定められています。

賃金台帳の使用例

賃金台帳の作成は事業主の義務である。

賃金台帳の関連語

法定帳簿

賃金台帳のGoogleトレンド検索結果

COMIT HRについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)が世間で話題になっている中、何から始めれば良いかわからない方も多いかと思います。 COMIT HRは、20年以上の実績を持つ人事が展開する、HRクラウド型システムの導入サポート、および運営を行うサービスです。

その他の用語はこちら

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、
お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ