マネジメントコミュニケーション

読み方

まねじめんとこみゅにけーしょん

用語解説

マネージメントコミュニケーションとは、プロジェクト管理にとどまらずに部下や後輩の育成において、指示をするだけでなく部下のモチベーションを上げ、全体の士気を高め働きやすい環境づくりを行い、結果として業務に良い影響をもたらすことに繋げるための交流をいいます。気合い論や感情論などの叱咤激励ではなく、一人一人に寄り添い問題解決を行なっていく関係性が求められています。コミュニケーションにおいては、情報を適切なタイミングで伝え相手の理解を得られたかも重要なポイントになっています。

マネジメントコミュニケーションの使用例

マネジメントコミュニケーションスキルを身に着けることで、部下との関係性が良好になった。

マネジメントコミュニケーションの関連語

コミュニケーションスキル

マネジメントコミュニケーションのGoogleトレンド検索結果

記事監修者

COMITHR導入コンサルタント 林 啓子

10年の人事経験を活かし、クライアントの課題、目指す目標に寄り添ってサポートを行う。好きな偉人は「上杉鷹山」

COMIT HRについて

DX(デジタルトランスフォーメーション)が世間で話題になっている中、何から始めれば良いかわからない方も多いかと思います。 COMIT HRは、20年以上の実績を持つ人事が展開する、HRクラウド型システムの導入サポート、および運営を行うサービスです。

その他の用語はこちら

カレンダーからお時間を選ぶだけで、COMIT HRのコンサルタントに、
お客様のお悩みを相談できます。
人事・給与システムの移行給与アウトソーシングをご検討されている
方のために、COMIT HRのサービス概要導入事例を解説しています。
御社の人事サービスコストを診断できます。※所要時間1分
お電話でのお問い合わせ

03-5405-7996

(受付時間:平日9:00~17:00)

メールでのお問い合わせ